Zoffでメガネを新調しました

2017/05/17

 

メガネが壊れたまま、数年前のスペアを使って不便していた折、ようやくメガネを新調しました。

いくつかのメガネ屋さんを回ったのですが、気に入ったデザインと値段の兼ね合いが合わず、ようやく落ち着いたのがZoffでした。

Zoffにした理由:コスパと、デザインの好み

JINSやZoffは低価格で店舗も多いイメージです。

他店も候補に入れながら考えていたのですが、デザイン的に好みなのはZoffでした。

Zoff SMARTのシリーズがよさそうでしたね。

で、Zoff SMARTにした

シリーズの中でも、ビジネスが気になっていたのですが、値段が少しお高いのと、実際に見てみるとかなり繊細な作りでした。

それでもレンズ込みで¥12,000は安い方ですが。

それなりに耐久性はあるとは思ったのですが、前メガネが壊れたのが子供要因だったので、しばらくは安価&耐久性重視という結論になり、レギュラーにしました。

レンズ込み¥9,000+ブルーライトカット対応のレンズで追加¥5,000=¥14,000
で購入しました。

サイドのロゴがカワイイですね(38歳 男性)

ブルーライトカット

 

以前のメガネもブルーライトカット仕様にしていたので、今回もお願いしました。

実際に目の疲れがどの程度軽減できているのかは眉唾なところがありますが、PCメインの仕事で、目の疲れがキモチ緩和された気がしていたからです。

ちなみに前メガネは35%カット(反射)のタイプでしたが、Zoffは50%カット(反射&吸収)になります。

ブルーライトカットについて解説

効果としてはうれしいのですが その分、レンズに若干色が入ります(少し茶っぽい)
透明度は高い(業界最高水準とのこと)ですが、それでも少しは色がつくので
色関係のお仕事をされる場合や、見た目が気になる場合は避けたほうがよさそうですね。

写真ではわかりづらいですが、正面から見た時、わずかに茶色なのがわかるでしょうか。

ちなみに、角度をつけると透明にしか見えません

また、反射した青が若干映り込みます。
前メガネより気になったのは、カット率の高さかとは思いますが、気になる方はお店で試しにかけてみることをお勧めします。
白色光に近づくと割と顕著です。

掛け心地は良好

思ったより軽くて快適です。
お店で掛けてみたビジネスの方はもっと軽かったので、次はビジネスにもしてみたい・・
(子供がもう少し大きくならないとダメかも)

もともと私は鼻あてが変色したりするのが好きではなく、フレーム一体型のタイプを探していたのですが、本品は鼻あてがシリコンだったので、試しに使ってみようという感じで決めました。

滑り止め効果も高く、メガネがずり落ちてこない!すてき!

アフターサービスいろいろ

業界的にどこまでが標準なのか、あまり比べたことがないので知りませんが

  • 購入後半年までは、レンズの度数交換が可能
  • 鼻あて交換無料
  • フレームの調整、メンテナンス無料
    (2か月に1度くらい来てください と言われました)
  • どこのZoff店舗でもOK

と、個人的には十分なサービスです。

やはり店舗数が多いと、あそこにあるなら・・と足を運びやすくなりますね。

前メガネを購入したお店は、商品・サービスは申し分なかったのですが、行動圏外にしか店舗がなかったので、リピートに至りませんでした。
(価格面もありますが)

 

今度は子供に踏まれないように気を付けよう・・・!

 

 

ブログランキング

-レビュー, 生活
-,