Nintendo Switch ついにゲット

2017/07/27

6月頃から急に欲しい欲が高まり、抽選にいったり通販したりすること1ヶ月あまり。

任天堂さんが増産してくれた効果もあってか、無事ゲットすることが出来ました。

ニンテンドーストアで購入したので、Joy-Conの色の組み合わせや、キャリングケースは直販ならではのものでゲットできました。
以下、開封しながらの所感をつらつらと。

同時購入品から書いていきます。

ニンテンドーストア特典・折込ポスターカレンダー

本体とソフトをセットで購入するとついてくる、特典のポスターカレンダーです。
裏側にちゃんとマリオのロゴが入ってます。このロゴいいですね。

せっかくの特典なので、中身は自分の目で確かめてくれ!的な写真でご容赦ください。

ちなみに、以下のB2 6種のポスターです。

  • マリオ
  • スプラトゥーン
  • ARMS
  • マリオカート8
  • 1・2・Switch
  • ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド

キャリングケース

これも色によって(ネオンブルー、ネオンレッド)はニンテンドーストア限定のようです。

せっかくなので、ネオンブルーに。
Switch本体画面の保護シートもついてきます。

保護シートに乗っかってる黄色い紙片は、本体画面ホコリ取り用シールです。

中には、画面保護?になる中敷きと、ソフトを収納できるケースがついています。
まだ持ち運ぶ予定がないので、使用感はなんとも言えない・・・!

充電グリップ

Joy-Conをさして使う充電グリップ。
通常のグリップは本体付属品でついていますが、こちらは充電もできる仕様になっています。
長時間プレイを想定して買いました。

同梱物はUSBケーブル(TypeC)のみ。

グリップ上部に、充電用USBコネクタがあります。

本体付属のグリップより、すこーしだけ重いですが、気になるほどではないです。

現状では、まだいらなかったかな・・・?とも思ったり。

休憩するまでに充電が切れることがないので。
子供がガチでやり始めたら、いるのかな・・・

そして本体開封

選んだ色は、ネオンイエロー(L)とネオンブルー(R)
いい色合いです。

梱包下段には、ACアダプタ、USBケーブル、グリップ、Joy-Conストラップ、Switchドックです。

ドックの差し込み部分は、いちおう前後を間違えないようなガイドと、位置決めの突起がでてます。

側面にはUSBコネクタ×2

背面を開くと、ACアダプタ用USBコネクタ、USBコネクタ(3.0対応のようですが、今は2.0?)、HDMIコネクタがあります。
閉じることで接続部が見えずにスマートに。

接続するとこんな感じ。

グリップ(充電じゃないほう)

充電グリップ(左)と並べてみました。
充電グリップは持ち手がスケルトンです。

Joy-Conストラップは、それぞれ同じ色で揃えました。

そしてJoy-Con

裏側。単体販売もしているから、安全規格関係のマークがわんさか。

上部の丸いボタンは、グリップやSwitch本体から外す際のリリースボタンです。
※ストラップを外すときは、ストラップのLockボタンを解除するので、リリースボタンは使いません。

Joy-Con(R) にはNFC(スティック付近)と、モーションIRカメラ(下部)がついてます。

レールに隠れる側面部には、ちっちゃいLRボタン。
おすそ分けプレイ時用ですね。大人には少し押しづらい。

グリップにつけると、こんな感じ。
使いやすくはありますが、コレでも小さく感じます。
グリップを使わずにそれぞれ手で持って、ぶらーんとしながらプレイするほうがやりやすくもあったり。
ジャイロはRだけっぽいので、グリップにつけている方がジャイロ操作はWii Uゲームパッドと同じような操作感で使えます。

そして本体。天井の証明が映り込みました。
Wii Uゲームパッドは感圧式だったのに対し、静電容量式になったから
最初戸惑ったよ!

視野角は広く、両サイドで子供が見てても問題ないレベルでした。120°以上?

背面左下はスタンド兼microSDスロット。
3DSは付属してましたが、SwitchにSD カードは付属してません。
本体は32GBなので、DLが多いようなら、早めに増やしたほうが良さそう。

底面はUSBコネクタ。

上部にはゲームカートリッジのスロット、イヤホンジャック、排熱口、ボリューム、電源ボタンと並んでいます。

側面はJoy-Conを接続させるレールがあります。

6.2インチと、画面は決して大きい訳ではないのですが
3DSやWii Uゲームパッドを経験していると、大きくなった気がしてしまう!

いじってみる

Wii Uではアカウントありきの、ゲーム・アプリ起動でしたが
Switchでは、ゲーム・アプリ起動時に「どのアカウントで起動するか」を聞いてきます。
結果としてアカウントごとの設定になりそうだけど、ちょっと勝手が変わっていますね。

e-shopも割とシンプルなデザインになっていました。

家族分のアカウントを作成しているので、子供アカウントも作っています。
スマホと連動した管理アプリ「みまもりSwitch」があるので、活用してやろうと思っています。

Wii Uは本体が別にあるので、ゲームパッド持って離れていくと接続が切れていましたが
Switchはそれ自身が本体なので、家の中でもどこでもできるのが素敵。

でも3DSとの境目が少なくなってきて、一人1Switchになりそうでコワイ。
子供にも、友達の家に持って行ったりは禁止しているので、持って行きたいとか
メインでSwitchやるようになってくると、もう1台という話が出ないでもなさそうな気がしています。

まぁ、その時にまた考えよう。。。

ゲームちっちゃ!

パッケージの割に中身が寂しい

フルサイズのSDカードくらいの大きさですかね。

接点数は多い。

ハプニング

Joy-Conストラップ逆にさしてしまったあああああ

※右が正しい。

Joy-Con 逆 間違えた とかで検索してみたら、あるあるみたいですね。

任天堂公式にも対処法が動画で載っていました。
Joy-Conとストラップを上下逆向きに取り付けてしまった場合

そんなわけで

Switch来るまで待ってた、エキスパンションパスをSwitch版で購入し、
マスターモード開始・・・!

ブログランキング

-ゲーム, レビュー
-,