すみっコぐらし グミレストラン レビュー

2017/08/15

娘の誕生日プレゼントで買いました。

クッキングトイがほしかったらしく、最初はわたあめと言われたのですが
手入れが大変そうなので、こちらにしてもらいました・・・!

ちょうど発売したばかり?みたいですので、簡単にご紹介です。

シンプルなつくり

内容物はこんな感じ。
細かいものが多いので注意です(幼児的な意味で)

グミの型は2種類、注ぐカップは3個ついています。

これを組み立てて、こう

中央部に型を乗せるのですが、その前にこの部分に氷水を入れて、グミを型に流し込むと同時に冷やす作りになっています。

左下のピンクの部分は、水があふれた際の受け皿になっており、細かい配慮が。

作ってみる

グミの素は自分で用意します。

ゼラチンと砂糖、100%ジュースで湯煎しながら混ぜて作成。
(説明書にレシピが書いてあります)

説明書通りの分量だと、結構な量なので、作るのは大変です!
※食べるのは一瞬

先ほど述べたとおり、氷水を張ります(塩も入れる)

カップにグミの素を入れたら台座にセットして、注いでいきます。
注いではハンドルで回転、の繰り返しです。中央の大きいところは直接注ぐって説明書にありました!

簡単操作なので6歳の娘でも楽々

注ぎ口は人形をもって操作するので、持ちやすく、
またそんなに緩くないので、慎重にしていれば注ぎすぎることもあまりありません。

冷やすのは・・・

ぐるぐる回しながら下の氷水で冷やしてくれる・・・のですが、正直冷えはいまいちです。

型皿だけ冷蔵庫に入れたら数分でいい感じに固まるので、大量生産時はそのほうがよいです。

実食

ちっちゃいです!

1㎝四方くらいです。
まぁクッキングトイですしね。
でも頑張ってかわいいグミを撮影

おむすびちゃん・・!

えびふらい(のしっぽ)ちゃん・・!

お味のほうは、しっかりグミでした。
少し柔らか目です。

今回はマンゴージュースを使ったので、マンゴーグミです。

説明書にもありましたが、ゼラチン臭さが残るので、気になる場合はレモン汁を入れるといいとのこと。

そういう意味ではオレンジジュースで作るのが合うかも。
匂いを消す意味では、グレープもいいかもしれませんね。

本人は満足げ

かわいいグミを自分で作って、たいそう喜んでおりました。
材料も簡単にそろうし、手入れも簡単なので、ちょいちょい使えるかなと思っています。

お友達にプレゼントするとかも計画中です。

ちなみに、作った際に感じた注意点は以下に。

  • グミの素は冷えると固まるので、湯煎したまま随時注ぎカップへ。
  • カップの注ぎ口も、使っているうちに冷えてくるので、固まってきたら綺麗にするかカップを変えるとよい。
  • うちでは氷水入れるより冷蔵庫で冷やしたほうが効率的!

お値段も割と良心的なので、敷居は低い感じです。
プレゼントにはちょうどよかったです。

 

ブログランキング

-おもちゃ, レビュー
-