ASUS Transbook mini T102HA-128S を買った

2020/02/02

使っていたノートがそろそろ5年というところで、色々ガタがきていたので買い換えました。

もう昔ほどガッツリ使うわけでもないので、ブラウジング・メール等を主眼において安価なもの…というところで、これにたどり着きました。

本家のサイトはこちら

既に型落ちですし、あまり大したことに使っていないのですが、軽くレビューしていこうと思います。

シンプルな内容物

開封です。もう最近はすっかりPCやスマホはこういう、
「開けたら製品がどーん」のスタイルですね

保証書関係はそっとしまい、周辺機器だけ出しましょう。

ACアダプタはmicroUSBでした。

専用タッチペンは電池式のものです。
後述しますが、あまり使っていません。。。

天面。指紋センサーがちょうど画面裏にくるレイアウトです。

開いたところ。10.1型なのでコンパクトです。

キーボードは個人的にはギリギリのサイズ感です。
他サイトさんを見るに、キーピッチは17mmくらいのようです。

本体側はいわゆるキックボード構造となっているので、自立させることが出来ます。
開いたところには各種認証マークやレーティングなどが。

本体とキーボードドックは中央部に接点があります。
ガイドもついており、マグネットでピッタリくっつくので、基本ズレることはないです。

ヘンな角度ですが、本体右側面からの写真です。
ボリュームボタンがあります。

上部には、電源ボタンと、microSDカードスロット

左側面はイヤホンジャック、USBコネクタ、充電用microUSB、microHDMIと揃っています。

キーボードは、あってよかった程度

あまり家のネットで昨今、思いっきりタイピングすることも少ないので(このブログくらい)
ほとんどキーボードドックは外して使用しています。
ちょっとだけなら、ソフトウェアキーボードで十分なので。。

ちょっと長めの文章を打つときはラップトップスタイルにしている感じです。

タッチペンも、あってよかった程度

ほとんど指です!

ペンとしては割と使いやすかったのですが、スマホ慣れしていると
もう指でいいんじゃないかなってなります。

奥さんはお絵かきのときにペンを絶賛していたので、お絵かきのときは役立ちそうです。

使用感

ブラウジングやちょっとYoutube見るくらいならば全然問題ないです。

自動画面回転も割とストレスないので、スマホ画面でストレスがあるようなサイトを見る場合はとても活用できています。

通販など、夫婦であれやこれや見ながら相談することも多いので
同時に複数名で見るときにも重宝しています。

難点

たまに指紋センサーが反応しなくなります。

スリープ復帰時に発生し、ログインするのに使えなくなることがあります。
※その際はパスワードでログインしています

踏み込んだ確認はしていませんが、感覚的にはデバイス認識に問題があるのかな?
今のところ再起動で復帰させていますが、また情報があれば更新しようと思います。

windows機に完璧を求めていない

指紋センサーの件は、個人的にまだ許容できる頻度(ほとんどない)ので
総括としてはコスパのいい買い物が出来たと思っています。

旧ノートはHDDに不良セクタが発生して再インストール不可になり、
HDD交換してChromium OSをインストールしていました。

windowsが必要な場合がたまにあったので、本機を購入しましたが、必要十分なところで満足です。

 

 

ブログランキング

-デジもの、家電, レビュー
-, ,